1. 受験うつ予防ナビTOP
  2. 本人の対応
  3. 漫画で分かる受験生編ケーススタディー

漫画で分かる受験生編ケーススタディー
受験生必見!よくある症例

受験うつになると、受験生は貴重な時間を台無しにしてしまうことになります。
以下に取り上げるのは、最近特に増えている受験うつのケースです。

結果出せない受験生の場合

高校3年生の現役受験生の男子

成績が低迷しているわけではなかったものの、最近の大卒者の就職戦線の厳しさのニュースを聞いているうちに、「一流大学に入れないと人生が終わってしまう」と考え、確実な学力アップに執着。
しかしすべてを一度にやろうとしてうまくいかず、自信を完全に喪失してうつを発症。
それでも「自分が弱い」と反省してばかりで、症状が進んで何も暗記できなくなって受験失敗。

不安と焦りを抱える浪人生の場合

前年に希望大学合格に失敗した1浪生

あと少しのところで落ちてしまったというショックと、仲間に先を越されたという焦りからあわてて無理な勉強計画を立ててしまう。
うまくいかない苛立ちからうつを発症。
周囲の浪人生がスムーズに学力を上げ、希望大学を射程圏内に収めた姿を見てさらに症状が悪化。
睡眠障害や食欲不振が激しくなり、受験どころではなくなってしまう。

受験うつは早期発見が第一です

こうしたケースは、最近はまったく珍しいものではありません。
いずれのケースでも、早期発見・早期治療をすることが完治および受験の成功への最短コースとなります。

  • 受験生を救う磁気刺激治療はこちら
  • うつ磁気刺激治療(TMS)の紹介
  • 受験うつと勉強方法
  • 新型うつと勉強方法
吉田先生監修 受験うつ、親のサポート講座
パート1お母さん必見!親が受験勉強のコーチになる方法とは
パート2親が大げさに褒めると「受験うつ」が悪化する!その理由とは?
パート3学校との交渉が子供の人生を決める!
パート4受験生の心を守る食事の鉄則!
  • 受験生を救う磁気刺激治療:薬に比べて副作用が少ないうつ治療のひとつです
  • DLPC勉強法:DLPC(背外側前頭前野)の概要
  • DLPFC記憶術:暗記と思考は同時に行いましょう。
  • DLPFC音読勉強法:脳を活性化させる音読ができていますか?
  • DLPFC時間管理術:時間帯に合わせて勉強科目を上手に選択していますか?