1. 受験うつ予防ナビTOP
  2. うつ磁気刺激治療(TMS)の紹介

うつ磁気刺激治療(TMS)の紹介
うつ磁気刺激治療(TMS)はこうして登場しました

従来の、薬に頼った治療法での副作用が少ない治療法として今期待が高まっているのが「うつ磁気刺激治療(TMS)」です。
磁気刺激治療(TMS)では、脳の中の「背外側前頭前野(はいがいそくぜんとうぜんや)」に磁気で刺激を与え、さらに「扁桃体(へんとうたい)」に二次的な刺激を与えます。
こうしたメカニズムで、脳の活動の回復を促す治療法です。

うつ磁気刺激治療(TMS)の歴史

うつ磁気刺激治療(TMS)のような方法はかなり前から需要がありましたが、効果的に脳に刺激を与える方法がありませんでした。
しかし、海外の研究者の手によって1980年代に実用化され、すぐに各地に広まりました。
1990年代に入るとうつ病の治療に応用する研究が繰り返され、大きな成果を出すに至りました。
日本においても徐々に広まりつつあります。

アメリカの実績

アメリカでは、未成年も含めて多数のうつ病患者の症状を大幅に改善してきた実績があります。
現在までに、アメリカ各地の500近くの施設で、1万を超えるうつ病患者が磁気刺激治療(TMS)を受けてきました。
投薬治療と異なり副作用のリスクがとても少ないことも評価されています。

磁気刺激治療(TMS)は受験うつに向いています

時間がない受験生にとって、TMSは4つのメリットがあります。1. 勉強の再開が遅れない 2. 何種類もの薬を試すような手間を省ける 3. 副作用を恐れる必要がほとんどない 4. 再発を防止する効果も高い

  • 副作用の少ない うつ磁気刺激治療とは?
  • 見て分かるうつ病 光トポグラフィー検査とは?
  • 受験うつと勉強方法
  • 新型うつと勉強方法
吉田先生監修 受験うつ、親のサポート講座
パート1お母さん必見!親が受験勉強のコーチになる方法とは
パート2親が大げさに褒めると「受験うつ」が悪化する!その理由とは?
パート3学校との交渉が子供の人生を決める!
パート4受験生の心を守る食事の鉄則!
  • 受験生を救う磁気刺激治療:薬に比べて副作用が少ないうつ治療のひとつです
  • DLPC勉強法:DLPC(背外側前頭前野)の概要
  • DLPFC記憶術:暗記と思考は同時に行いましょう。
  • DLPFC音読勉強法:脳を活性化させる音読ができていますか?
  • DLPFC時間管理術:時間帯に合わせて勉強科目を上手に選択していますか?

磁気刺激治療が受けられるクリニック

うつ病治療として使用

東京都新宿区 新宿メンタルクリニック http://www.shinjuku-mental.com/
東京都三鷹市 杏林大学医学部付属病院 http://www.kyorin-u.ac.jp/hospital/action/action_detail-57.shtml
神奈川県横浜市 芹香(きんこう)病院 http://seishin.kanagawa-pho.jp/kinkou/section/clinical.html
福岡県糟屋郡 社会医療法人 青洲会 福岡青洲会病院 http://www.f-seisyukai.jp/about/keizugai.html

脳のリハビリとして使用

東京都港区 東京慈恵会医科大学 http://www.jikei-reha.com/?page_id=509
埼玉県さいたま市 医療法人社団ブレイン・コンシェルジュ おちあい脳クリニック http://www.brainconcierge.com/topic/rTMS.html
愛知県名古屋市 医療法人コジマ会 ジャパン藤脳クリニック http://www.prof-k.jp/kei/
岐阜県岐阜市 河村病院 http://www5b.biglobe.ne.jp/~medical/facilities.html
京都府京都市 京都大原記念病院 http://www.kyotoohara.jp/ft_neuro15/
大阪府吹田市 大阪大学医学部附属病院 http://neuromod.casi.osaka-u.ac.jp/project.html
兵庫県宝塚市 宝塚リハビリテーション病院 http://www.takara-reha.com/magnetism/index.html
鳥取県倉吉市 医療法人(財団)共済会 清水病院 http://shimizuhospital.jp/index.php?id=115
福岡県糟屋郡 社会医療法人 青洲会 福岡青洲会病院 http://www.f-seisyukai.jp/about/keizugai.html

研究報告

日本臨床神経生理学会 磁気刺激法に関する委員会報告 http://jscn.umin.ac.jp/guideline/file/TMS30_3.pdf
クリニカルTMSソサエティ アメリカのTMS協会 http://www.clinicaltmssociety.org/