よくあるご質問

TMS治療に関して、よくいただく質問と回答をまとめています。

TMS治療は何回受けると効果がありますか?

症状や状態によって個人差もありますが、平均して30回前後で改善しています。

TMS治療は毎日通わないとダメですか?

クリニックや病院の方針によって、治療期間や回数などは異なります。週に1~2回などお一人お一人のライフスタイルに配慮した治療方針で行っているクリニックもありますので、詳しくはご希望の医療施設へお問い合わせください。

TMS治療は副作用はありませんか?

抗うつ薬に見られるような副作用はありません。人によっては、一時的に刺激部位の違和感を感じることがありますが、治療回数を重ねるにつれて違和感が気にならなくなります。

TMS治療で抗うつ薬を断薬・減薬することはできますか?

TMS治療は抗うつ薬を服用しながら治療をすることは可能です。症状や状態によって個人差もありますが、TMS治療後、断薬や減薬された方も多くいらっしゃいます。

TMS治療はどの医療施設でも保険適用になりますか?

ほとんどの医療施設で保険適用にはなりません。保険適用の医療施設でも対象となる方が限定されるため、希望しても誰でも保険適用で受けられない現状です。

TMS治療と抗うつ薬による治療では、どちらが効果はありますか?

症状や状態によって効果には個人差がございますが、抗うつ薬は約3割しか寛解しないと言われています。一方、TMS治療は約6割が寛解し、約8割が改善したというデータがあります。

TMS治療を受ける人はどんな人が多いですか?

抗うつ薬を長期間服用していて効果がみられない、副作用がつらい、薬物治療をしたくない、新たな方法を試したいという方が多くみられます。

TMS治療を専門に行っている医療施設はありますか?

TMS治療の専門クリニックとして、日本で初めて開院した新宿ストレスクリニックがございます。新宿本院・名古屋院・梅田院の3院を展開しています。