1. うつ予防ナビTOP
  2. うつ病の診断検査

うつ病の診断検査
うつ病の検査方法は進化しています

うつ病の疑いがあるときは迷わず検査を受けましょう

うつ病の診断・検査については、「うつ病診断の基準」のページでご紹介したポイントを使ってチェックすることもできますが、本格的に発症している疑いが強いときは、専門の医療機関にて特別な機材を使った検査を受けることができます。
最近はうつ病が珍しくない疾患になっているため、検査のテクニックも進歩し、精度の高い方法で調べてもらうことができます。その代表例をいくつかご紹介しましょう。

光トポグラフィー検査

光トポグラフィーについて詳しく見る

平成21年に厚生労働省に認可されたばかりの、
最新の検査方法です。
国内では現在、10ヶ所以上の医療機関で導入
されています。

● 概要および手順

1. 被験者は「光トポグラフィー装置」を頭部に装着します。すると頭部の血流の状態を知ることが可能となります。
2. 課題が始まり、簡単な質問が出るので、被験者はそれに適宜回答を述べます。
3. 被験者が回答を考えているときと答えているときに頭部の血流が変化するため、その血流の量を調査します。

● 実際にこの方法を選んだ場合は?

グラフ化されたデータのため客観的に自分がうつなのかが判断でき、信頼性が高い検査方法です。

光トポグラフィー検査が受けられる医療機関一覧

新宿ストレスクリニック
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー 24F
TEL:0120-772-248

検査費用:1回 13,000円

大阪医科大学附属病院
大阪府高槻市大学町2-7
TEL:072-683-1221

費用:不明

北海道・東北地方

しもでメンタルクリニック
〒062-0922 北海道札幌市豊平区中の島2条1丁目3番25号 カムオンビル
TEL:011-833-6662 費用:13,000円+消費税 サイトはこちら
先進医療実施機関公立大学法人福島県立医科大学附属病院
〒960-1295 福島県福島市光が丘1
TEL:024-547-1111 費用:不明 サイトはこちら

関東地方

先進医療実施機関自治医科大学附属病院
〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1
TEL:0285-44-2111 費用:13,800円 サイトはこちら
先進医療実施機関群馬大学医学部附属病院
〒371-0034 群馬県前橋市昭和町3丁目39−15
TEL:027-220-7111 費用:不明 サイトはこちら
先進医療実施機関学校法人日本医科大学 千葉北総病院
〒270-1694 千葉県印西市鎌苅1715
TEL:0476-99-1111 費用:13,000円 サイトはこちら
日本医科大学千葉北総病院
〒270-1694 千葉県印西市鎌苅1715
TEL:0476-99-1111 費用:13,000円 サイトはこちら
先進医療実施機関東京大学医学部附属病院
〒113-8655 東京都文京区本郷7丁目3−1
TEL:03-3815-5411 費用:70,000円前後(3泊4日入院) サイトはこちら
先進医療実施機関昭和大学医学部附属東病院
〒142-0054 東京都品川区西中延2-14-19
TEL:03-3784-8000(代) 費用:不明 サイトはこちら
先進医療実施機関慶應義塾大学病院
〒160-8582 東京都新宿区信濃町35番地
TEL:03-3353-1211(代) 費用:不明 サイトはこちら
先進医療実施機関東京都立松沢病院
〒156-0057 東京都世田谷区上北沢2丁目1−1
TEL:03-3303-7211 現在受け入れをしていない サイトはこちら
先進医療実施機関東京警察病院
〒164-8541 東京都中野区中野4丁目22-1
TEL:03-5343-5611(代) 費用:不明 サイトはこちら
先進医療実施機関東邦大学医療センター大森病院
〒143-8541 東京都大田区大森西6−11−1
TEL:03-3762-4151 費用:14,000円 サイトはこちら
新宿メンタルクリニック
〒156-0057 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー 24F
TEL:0120-772-248
(平日・土日祝も検査可)
費用:13,000円 サイトはこちら
銀座メンタルクリニック
〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-6 タニザワビル8階
TEL:0120-5250-66 費用:13,000円+消費税 サイトはこちら
青山渋谷メディカルクリニック
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-24-6 マトリクス・ツービル7F
TEL:03-5464-5467 費用:不明 サイトはこちら
先進医療実施機関国立精神・神経医療研究センター
〒187-8551 東京都小平市小川東町4-1-1
TEL:042-341-2711 費用:55,000円(1泊2日入院) サイトはこちら
座間メンタルクリニック
〒252-0024 神奈川県座間市入谷5丁目1684-3 座間駅前クリニックビル1F
TEL:046-257-4255 費用:不明 サイトはこちら

中部地方

先進医療実施機関医療法人楽山会三島病院
〒940-2302 新潟県長岡市藤川1713-8
TEL:0258-42-2311 費用:3,000円 サイトはこちら
先進医療実施機関金沢医科大学病院
〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1
TEL:076-286-3511 費用:60,000円前後(入院 2泊3日) サイトはこちら
先進医療実施機関医療法人 愛精会 あいせい紀年病院 
〒457-8515 愛知県名古屋南区曽池町4-28
TEL:052-821-7701(代表) 費用:11,000円 サイトはこちら

近畿地方

先進医療実施機関国立病院機構舞鶴医療センター
〒625-8502 京都府舞鶴市字行永2410
TEL:0773-62-2680 費用:不明 サイトはこちら
嵯峨嵐山・田中クリニック
〒616-8421 京都市右京区嵯峨釈迦堂門前瀬戸川町4-8
TEL:075-862-5688 費用:11,000円+消費税 サイトはこちら
先進医療実施機関近畿大学医学部附属病院
〒589-8511 大阪府大阪狭山市大野東377-2
TEL:072-366-0221 費用:不明(医療機関からの紹介による完全予約制) サイトはこちら
先進医療実施機関大阪医科大学附属病院
〒569-8686 大阪府高槻市大学町2-7
TEL:072-683-1221 費用:不明 サイトはこちら
先進医療実施機関奈良県立医科大学附属病院
〒634-8522 奈良県橿原市四条町840
TEL:0744-22-3051 費用:不明 サイトはこちら

中国・四国・九州・沖縄地方

先進医療実施機関山口大学医学部附属病院
〒755-8505 山口県宇部市南小串1-1-1
TEL:0836-22-2111 費用:13,000円 サイトはこちら
先進医療実施機関独立行政法人国立病院機構鳥取医療センター 
〒683-8504 鳥取県米子市西町36-1
TEL:0859-33-1111 費用:13,650円 サイトはこちら
先進医療実施機関鳥取大学医学部附属病院
〒683-8504 鳥取県米子市西町36-1
TEL:0859-33-1111 費用:不明 サイトはこちら
先進医療実施機関島根大学医学部附属病院
〒693-8501 島根県出雲市塩冶町89-1
TEL:0853-23-2111 費用:不明 サイトはこちら
先進医療実施機関医療法人社団以和貴会 いわき病院
〒761-1402 香川県高松市香南町由佐113-1
TEL:087-879-3533 費用:不明 サイトはこちら
先進医療実施機関大分大学医学部附属病院
〒879-5593 大分県由布市挾間町医大ヶ丘1丁目1番地
TEL:097-549-4411 費用:13,800円 サイトはこちら
先進医療実施機関琉球大学医学部附属病院
〒903-0215 沖縄県中頭郡西原町字上原207
TEL:098-895-3331 費用:不明 サイトはこちら

※2014年3月時点

唾液検査

唾液に、どんな分泌物が含まれているのかを検査します。
その分量やバランスを調べることで、うつ病かどうかを判断するという方法です。

● 概要および手順

人体は、強いストレスを感じ続けると、腎臓からアドレナリンが放出されます。 アドレナリンは代謝が早く、濃度が変わりやすいという性質を持っているため検査することは困難でした。 しかしアドレナリンと同時に分泌される「クロモグラニンA」という物質については 唾液中の量を調べることが比較的容易です。このクロモグラニンAをはじめ、うつ病と関係が深いと考えられる数種類の成分が唾液にどれくらい含まれているか、かなり正確に分析することが現在では可能となりました。

● 実際にこの方法を選んだ場合は?

唾液の採取だけでよいことから被験者にとっては負担がなく、また料金も格安に済むことが特長です。
ただし、あくまでもストレスの度合いを分析する調査であって、「確実にうつ病を診断できるかどうか」という点では他の方法に一歩譲ります。

血液検査

平成23年に発表されたばかりの方法です(まだ研究が続いている状態です)。

● 概要および手順

うつ病の患者と健常者の血漿(けっしょう)を比較したところ、うつ病患者の血漿には「EAP(エタノールアンミリン酸)」という成分の濃度が低いことが明らかになりました。
この新事実を活用して、うつ病かどうかを検査します。

● 実際にこの方法を選んだ場合は?

血液の採取だけで済むため被験者にとっては負担がかかりませんし、料金も高額ではありません。
しかし、対応している医療機関がまだ極めて限られており、まだ研究途上の方法であるため、信頼性にはまだ疑問が残ることもまた事実です。

  • 副作用の少ない うつ磁気刺激治療とは?
  • 見て分かるうつ病 光トポグラフィー検査とは?